自転車ライトガチ勢が選ぶ おすすめ 自転車ライト 15選 エントリーモデルからハイパワーモデルまで!

今回は自転車で夜間走るのが好きでライトにこだわっている私がおすすめ自転車ライトを紹介していきます

自転車ライトの選び方

明るさ

自転車ライトを選ぶ上で一番重要なのは明るさです

安全に夜間走行するためにはJIS規格に準拠している自転車ライトを選ぶ必要があります

JIS規格とは?
JIS規格で400カンデラ以上で点滅していないものと定められています

多少、オーバースペックなぐらいの明るさのライトを選んだ方が安心です

1000ルーメンを超えたクラスのライトになると安心感が違います

用途別の明るさ基準
都市部など明るい道400カンデラ以上
街乗り2000カンデラ以上、
200ルーメン以上
暗めの道800ルーメン以上
峠など1200ルーメン以上

バッテリー持ち

最低でも2時間以上の使用時間の自転車ライトを選ぶとよいでしょう

ワンランク上のライトを選ぶと余裕を持った使用時間で安心です

電池形式

自転車ライトには乾電池式と充電式のものがあります

現在では充電式のものが一般的になってきました

乾電池式のライトは電池交換ですぐ使えるのでロングライドにも適しています

乾電池式
電池を入れるとすぐ使える
電池はどこでも買える

 

ランニングコストが高い

 

充電式のライトは繰り返し充電して使えるのでランニングコストが安いです

乾電池式
繰り返し充電して使える
ランニングコストが安い

 

充電に時間がかかる

メーカー

使用時の注意点

自転車ライトを一灯のみで点滅させて使用するのは前照灯として認められず、危険なので点灯モードで走行しましょう

点滅させたい場合はメインライトを点灯させている場合の補助として点滅させましょう

おすすめ 自転車ライト

都市部など明るい道向け 自転車ライト

GENTOS BL-300

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
Amazon
楽天市場

点灯時間40時間と非常に電池持ちがいい自転車ライトです

1日1時間の使用の場合40日以上も電池交換が不要で手間がかかりません!

スペック
明るさ:12ルーメン、
550カンデラ
実用点灯時間:点灯/40時間、
高速点滅/200時間、
スロー点滅/600時間
電池形式:単3型乾電池×2本

CAT EYE URBAN

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
Amazon
楽天市場

55ルーメン・800カンデラで点灯時間30時間とバランスがとれた自転車ライトです

カラーラインナップも豊富で6色から選べます

スペック
明るさ:50ルーメン、
800カンデラ
実用点灯時間:点灯/約30時間(50ルーメン)、
点滅/約250時間
電池形式:単3型乾電池×2本

CAT EYE VOLT100XC

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
Amazon
楽天市場

42gの軽量コンパクトな自転車ライトです

場所を取らないので持ち運びに便利です

本体後方のキャップを外してUSBに直差し充電できるのでケーブルいらずです

スペック
明るさ:100ルーメン、
400カンデラ
実用点灯時間:点灯/約1時間、
点滅/約5時間
電池形式:充電式(リチウムイオン充電池)
充電時間:1.5時間

街乗り向け 自転車ライト

CAT EYE VOLT400


Amazon
楽天市場

400ルーメンと街乗りでは十分な明るさを誇る自転車ライトです

点灯3モード・点滅2モードで使い分けが可能です

スペック
明るさ:400ルーメン、
3500カンデラ
実用点灯時間:点灯(ハイ)/約3時間(400ルーメン)、
点灯(ミドル)/約8時間(100ルーメン)、
点灯(ロー)/約18時間(50ルーメン)、
点滅/約60時間、
デイタイムハイパーコンスタント
/約11時間(常時点灯と点滅の併用)
電池形式:充電式(リチウムイオン充電池)
充電時間:6時間(USB充電時)、
3~5時間
(別売り急速充電クレードル使用時 )

CAT EYE VOLT400 DUPLEX ヘルメット用


Amazon
楽天市場

上で紹介したVOLT400にテールライト機能を追加したモデルです

このようにヘルメットに装着して使用します

ハンドルに装着するタイプのものより高い位置で車からの視認性も良く追突防止に役立ちます

バッテリーはVOLT800/VOLT700/VOLT400/VOLT300とも互換性があるので組み合わせてテールライト機能を追加することも可能です

スペック
明るさ:400ルーメン、
3500カンデラ
明るさ(リア):10ルーメン
実用点灯時間(フロントのみ使用時):点灯(ハイ)/約3時間(400ルーメン)、
点灯(ミドル)/約8時間(100ルーメン)、
点灯(ロー)/約18時間(50ルーメン)、
点滅/約60時間、
デイタイムハイパーコンスタント
/約11時間(常時点灯と点滅の併用)
実用点灯時間(リアのみ使用時):点灯/約35時間(10ルーメン)、
点滅/約300時間(10ルーメン)
実用点灯時間
(フロント・リア同時使用時):
点灯(ハイ)/約30時間、
フロント点滅・リア点灯/約30時間
電池形式:充電式(リチウムイオン充電池)
充電時間:6時間

Gaciron V9C400


Amazon
楽天市場

上で紹介したVOLT400の半額で買えるコスパ抜群の自転車ライトです

見た目もいいのでかなりおすすめできます!

スペック
明るさ:400ルーメン
実用点灯時間:点灯(ハイ)/約2.5時間(400ルーメン)、
点灯(ノーマル)/約4.5時間(200ルーメン)、
点灯(ロー)/約8.3時間(100ルーメン)、
点滅/約7時間(400ルーメン)、
点滅/約7.5時間(50~100ルーメン)
電池形式:充電式(リチウムイオン充電池)
充電時間: -

GENTOS AX-002MG


Amazon
楽天市場

GENTOSの乾電池式の自転車ライトです

明るさは200ルーメンと上の3つに比べ暗めですが車のロービームのような広い配光で道路を幅広く照らせます

遠くを照らす配光のライトとの併用にも適しています

電池式で電池切れの際も交換してすぐに使えるので長時間走行する時も安心です

スペック
明るさ:200ルーメン、
2200カンデラ
実用点灯時間:点灯(ハイ)/約2.5時間(200ルーメン)、
点灯(エコ)/約12時間、
高速点滅/約100時間、
スロー点滅/約100時間
電池形式:単3形アルカリ電池×3本

街乗りから暗い道まで 万能自転車ライト

CAT EYE VOLT800


Amazon
楽天市場

800ルーメンと街乗りから暗めの道までかなり安心して走行できる自転車ライトです

別売りの急速充電クレードルを使用してモバイルバッテリーとして使うことも可能です

スペック
明るさ:800ルーメン、
6500カンデラ
実用点灯時間:点灯(ハイ)/約2時間(800ルーメン)、
点灯(ミドル)/約3.5時間(400ルーメン)、
点灯(ロー)/約8時間(200ルーメン)、
デイタイムハイパーコンスタント
/約7.5時間(常時点灯と点滅の併用)
点滅/約100時間
電池形式:充電式(リチウムイオン充電池)
充電時間:5~9時間

Gaciron V9C800


Amazon
楽天市場

VOLT800と同じ800ルーメンながら価格は半額以下と破格の自転車ライトです

この価格で高品質なのでおすすめです!

スペック
明るさ:800ルーメン
実用点灯時間:点灯(ハイ)/約1.3時間(800ルーメン)、
点灯(ノーマル)/約2.1時間(400ルーメン)、
点灯(ロー)/約4.3時間(200ルーメン)、
点滅/約4.3時間(800ルーメン)、
点滅/約18時間(50~100ルーメン)
電池形式:充電式(リチウムイオン充電池)
充電時間: -

LEZYNE LITE DRIVE

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
Amazon
楽天市場

LEZYNE LITE DRIVEはカラーバリエーションが豊富な自転車ライトです

4色の中から自転車に合ったものを選べます

伸縮性に優れたゴム製ストラップで着脱も簡単!

2年保証なので安心して使用できます

スペック
明るさ:800ルーメン
実用点灯時間:点灯(オーバードライブ)/約1.3時間(800ルーメン)、
点灯(バースト)/約3時間(400ルーメン)、
点灯(エンデューロ)/約5.2時間(250ルーメン)、
点灯(エコノミー)/約9時間(200ルーメン)、
点滅/約8.7時間(800ルーメン)、
点滅/約16時間(150ルーメン)、
スロー点滅/約14.5時間(150ルーメン)、
点滅/約76時間(15ルーメン)
電池形式:充電式(リチウムイオン充電池)
充電時間:4時間

GENTOS XB-800R


Amazon
楽天市場

GENTOS XB-800Rはフラッシュライトのような形状の自転車ライトです

ですが、フラッシュライトと違ってワイドな配光で道を広く照らしてくれます

IP64で雨でも安心です

スペック
明るさ:800ルーメン
実用点灯時間:点灯(ハイ)/約3時間(800ルーメン)、
点灯(ノーマル)/約6時間、
点灯(エコ)/約16時間、
点滅/約20時間
電池形式:充電式(リチウムイオン充電池)
充電時間:4時間

真暗闇でも安心 ハイパワー自転車ライト

CAT EYE VOLT1700


Amazon
楽天市場

VOLT1700はキャットアイの一般向け自転車ライトの中で最高の明るさを誇ります

最大1700ルーメンで強力に照らしてくれて安心感があります

また、どのモードからでもボタンをダブルクリックすることでハイモードに切り替えが可能です

スペック
明るさ:1700ルーメン、
10000カンデラ
実用点灯時間:点灯(ハイ)/約2時間(1700ルーメン)、
点灯(ミドル)/約5時間(500ルーメン)、
点灯(ロー)/約15時間(200ルーメン)、
デイタイムハイパーコンスタント
/約12時間(常時点灯と点滅の併用)、
点滅/約150時間
電池形式:充電式(リチウムイオン充電池)
充電時間:約5.5時間 〜15時間

Gaciron V9D1800


Amazon
楽天市場

V9D1800はGacironの自転車ライトの中で最高の明るさを誇ります

1800ルーメンとVOLT1700より明るくて価格も7割程度とコスパに優れています

ワイヤリモコンが付属しているので手先で操作でき便利です

内部保護機能で内部温度が極端に上昇した場合自動的に輝度を下げてくれます

スペック
明るさ:1800ルーメン
実用点灯時間:点灯(ウルトラ)/約2時間(1800ルーメン)、
点灯(ハイ)/約4.5時間(500ルーメン)、
点灯(ミドル)/約6.5時間(500ルーメン)、
点灯(ロー)/約12.5時間(200ルーメン)、
点滅/約2.7時間(1800ルーメン)、
点滅/約50時間(50~100ルーメン)
電池形式:充電式(リチウムイオン充電池)
充電時間:-

LEZYNE DECA DRIVE 1500i


Amazon
楽天市場

DECA DRIVE 1500iは1500ルーメンを誇る自転車ライトです

外部バッテリー(別売)に対応しており接続するとほぼ2倍のランタイムになりロングライドに適しています

2年保証なので安心です

※外部バッテリー
Amazon
楽天市場

スペック
明るさ:1500ルーメン
実用点灯時間:点灯(オーバードライブ)/約1.6時間(1500ルーメン)、
点灯(バースト)/約2.5時間(1000ルーメン)、
点灯(エンデューロ)/約3.7時間(600ルーメン)、
点灯(エコノミー)/約10時間(250ルーメン)、
点滅/約33時間(150ルーメン)、
スロー点滅/約38時間(150ルーメン)、
点滅/約148時間(15ルーメン)
実用点灯時間
(外部バッテリー接続時):
点灯(オーバードライブ)/約3時間(1500ルーメン)、
点灯(バースト)/約4.5時間(1000ルーメン)、
点灯(エンデューロ)/約7時間(600ルーメン)、
点灯(エコノミー)/約19時間(250ルーメン)、
点滅/約64時間(150ルーメン)、
スロー点滅/約64時間(150ルーメン)、
点滅/約266時間(15ルーメン)
電池形式:充電式(リチウムイオン充電池)
充電時間:約6時間

真夜中の林道を駆け回りたい方向け 最強自転車ライト

CATEYE VOLT6000


Amazon
楽天市場

最大6000ルーメンを誇る化け物ライトです

真っ暗な場所でも真昼のように照らしてくれます

本体後部にファンが搭載されているので冷却面も完璧です

林道などを走る目的で作られたライトなのでカットラインが入っておらず、公道使用する場合はアルミテープなどで加工が必要でしょう

1000ルーメンのモードで8時間も使用可能なのでロングライドも余裕です

スペック
明るさ:6000ルーメン
実用点灯時間:点灯(ダイナミック)/約1時間(6000ルーメン)、
点灯(ハイ)/約2時間(4000ルーメン)、
点灯(ミドル)/約4時間(2000ルーメン)、
点灯(ロー)/約8時間(1000ルーメン)、
点灯(オールナイト)/約12時間(500ルーメン)、
デイタイムハイパーコンスタント
/約11時間(常時点灯と点滅の併用)
電池形式:充電式(リチウムイオン充電池)
充電時間:約5時間

一緒にあると便利かも!

ハブ ライトホルダー

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
Amazon
楽天市場

ハブにライトを設置できるライトホルダーです

ライトの位置が低くなるので路面をより明るく照らせます

アルミ素材で非常に軽量になっています

ハンドル アクセサリーホルダー


Amazon
楽天市場

サイクルコンピューターやベルなどでスペースがない場合でもライトを設置できるアクセサリーホルダーです

取り付け位置が前に出るため視認性もいいです

まとめ

以上、自転車ライト15選でした

ライトが明るいと安心・安全で楽しく乗れます!

ぜひ、使ってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です